【在校生向け】大村高校の先輩が、三菱UFJモルガン・スタンレー証券社長に就任されました

荒木先輩の経歴:

大村市立大村小学校→大村市立玖島中学校→長崎県立大村高等学校 普通科 文系(28回卒)→東京大学卒→三菱銀行入行

産経新聞より

三菱UFJモルガン証券社長に荒木氏

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は5日、長岡孝社長(63)が代表権のない副会長に退き、後任に三菱東京UFJ銀行の荒木三郎副頭取(60)が就く人事を発表した。4月1日に就任する。銀行で法人部門のトップを務める荒木氏を起用し、収益力の向上に向け銀行と証券の連携を強化する。

 荒木氏は親会社の三菱UFJフィナンシャル・グループ副会長、中間持ち株会社の三菱UFJ証券ホールディングス社長も兼務する。長岡氏は中間持ち株会社の会長に就任する。

 荒木氏は5日の記者会見で、「証券業務はグループ内でも重要度が増している。ぜひチャレンジしたい」と抱負を述べた。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券とは?

本社:東京都千代田区大手町1-9-2グランキューブビル(JR東京駅丸の内北口より徒歩7分、1分100メートルです)

荒木先輩、就任の挨拶

平素より、三菱UFJモルガン・スタンレー証券をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループとモルガン・スタンレーとの戦略的提携による2010年5月の発足以来、着実に実績を積み重ね、各方面より高いご評価をいただいております。これもひとえに皆さまからのご支援の賜物であり、改めて心より感謝申し上げます。

私どもは、「MUFGグループの中核総合証券会社」および「モルガン・スタンレーとのジョイントベンチャー」という固有の強みを活かし、他社にないグローバルで多角的な視点と高いクオリティとを兼ね備えたソリューションを、お客さまに提供してまいりました。

そして、店舗の大型化を通じてコンサルティング営業の強化を図り、モルガン・スタンレーのグローバル・リーチを活かして、個人・法人のお客さまにも機関投資家のお客さまにも幅広くご満足いただけるよう商品ラインナップを拡充させ、

また、M&Aや債券・株式の引受けでも大型案件やグローバル案件をはじめとして数多くの案件に携わり、実績を築いてまいりました。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、「真摯にお客さまと向き合い、その期待を超えるクオリティで応え続けること」「長期的な視点で、お客さまと末永い関係を築き、共に持続的な成長を実現すること」を経営ビジョンとして掲げ、最適なソリューションをご提供すると共に、リスク管理、コンプライアンス、情報管理を徹底し、お客さまのご期待に応え続けていきます。

そして、「信頼性」「先進性」「成長力」No1で、お客さまから最も信頼される本邦証券業界のリーディング・カンパニーとしての地位を確立していくことをめざします。

役職員一人ひとりが各々のプロ度に磨きをかけると共に、MUFGグループやモルガン・スタンレーとの連携も含め、チームとしての総合力を一層強化し、日々の業務に誠心誠意取り組んでまいります。

今後も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役社長 兼 最高経営責任者
荒木 三郎

トップメッセージ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券を訪問しプレゼンをおこなった高校
その1:東京都・中央大学付属杉並高校

その2:埼玉県・聖学院高校

荒木先輩関連

【在校生向け】三菱東京UFJ銀行の副頭取に、大村高校の先輩が就任されました

【在校生向け】経済界で活躍中の大村高校の先輩を紹介します

【在校生向け】大村高校と諫早高校を比較する その1

【在校生向け】大村高校と諫早高校を比較する その2

大村高校とセントルイス万博(1904)、そして星製薬の創始者・星一(ほしはじめ)のSF小説

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告