防衛大学校に近いクールなイタリアンレストラン「アクアマーレ」


大村の、私の実家の近所の人から教えてもらった。ダンナさんが防衛大学校を出た人で、その奥さんからの情報です。お互い実家が大村の近所なので、情報源は私が(私の両親なども含め)子供の時から知ってる家の人からです。以前、帰省した時に聞いていたので、東京に戻リ、車で行ってみました。

予約なしでしたが、こころよく注文を受けていただいたので、コースで注文してみました。コースの場合、メインディシュの魚料理、「アクアパッツア」を食べてみたい場合、ちゃんと「アクアパッツァで」とオーダーしたほうがよいでしょう。

アクアパッツアとはイタリアの漁師料理。アクアパッツアだと、生臭さがなくなり、オリーブオイルがジュースのように飲めてしまう(出汁がつまったオリーブオイルスープになる)。

日本の調理法とは違うので、動画を参考に。下記の動画を参考に、私も自宅でやってみて、うまくいきました。

防衛大学校の近くのレストランの名は「アクアマーレ」。東京・青山にある「アクアパッツァ」という有名なレストランの横須賀(防衛大学校がある自治体、佐世保を少し都会にした感じ)支店のような感じです。

レストランからは、東京湾の入り口なので、巨大な船舶がひっきりなしに往来しているのを見ながら食事できることです。

横須賀美術館に隣接していて落ち着いた雰囲気です。

クルマで行ったので、アルコールは飲めないので、スパークリングウォーターです。

アクアパッツァのサブチャンネルにアクアマーレの動画が多数。

別動画によれば、第二次世界大戦の戦中、日・独・伊三国同盟で、同盟国イタリアの軍艦が神戸港に入港。

入港中、戦争が終わり、イタリアは日本やドイツと共に敗戦となり、軍艦のイタリア人シェフが帰国できなくなり、神戸に留まったことがきっかけ。そのイタリア人シェフが日高シェフの師匠となったことが、このレストランが生まれたきっかけのようです。

このレストランを大村出身者にお勧めするのは、レストランの窓から海が見えること。大村と同じ。

東京だと、こうは行かないです。

クルマで行くのがお勧めですが、アルコールは飲めません。ヨコヨコ(須賀)道路終点より。アルコールを飲むなら電車でもいいですが、京浜急行(電車)の馬堀(まぼり)海岸駅を降りてからバスで10分くらい。昼間のバスは10〜15分に1本程度。

*「アクアマーレ」(横須賀)

*「リストランテ アクアパッツア」(東京 青山エムズタワー)

【在校生向け】大高ファンの皆様へ:写真で大高三昧(ざんまい)です

【ただ今から指揮を執(と)る】初の女性艦長:海上自衛隊 護衛艦DD-152(駆逐艦)やまぎり

【在校生向け】もう一つの大高と東浦、そして水主(かこ)町

【在校生向け】大高ファンの皆様へ:「大高」という名の日本酒、あるんです

【このページの情報を拡散する】