【自由がない国・中国】中国では熊のプーさん禁止。理由は習近平に似ているから

ネット上の掲示板では、日本語ができる中国人工作員多数により、「中国が最高、日本はオワリ」だとさまざまに書き込まれていますがダマされないように。対日世論工作ですから。

自由がない国中国では、文化がうまれないのです。自由な発言も表現もできない国なのですから。

中国人工作員らは、1回書き込むごとに中国共産党から五毛(ごもう、日本円で6円)の報酬を得て、世論工作をしているのです。彼らは五毛党と呼ばれています。

*習近平が来日したら、熊のプーさんの旗で出迎えましょう!日本には表現の自由がありますから。:自衛隊などで講師を務める日本でただ一人の戦略学博士で地政学者の奥山先生の動画

さて、思想統制して県民に圧力をかける長崎県庁と同じように、中国は圧力を人民全体にかけているのです。長崎県に魅力がなくなり文化が生まれなくなったのと同様に、中国でも文化が生まれないのは、自由な表現を規制するからでしょう。

平戸市長が公開:やっぱり中国の圧力で、長崎県庁が県民に思想統制をしてるんですね

【修学旅行が中国?】習近平「反日日本人」を支援・育成し利用する工作進行中

【反日思想は修学旅行で作られる】公立高校の現役校長が証言

トイレの前でイギリスに接待され、何も知らずに?ニコニコ顔の習近平

【中国に先進国の常識はない】トランプ大統領の前で、ポケットに両手を入れたまま、コート3つボタンのマナーも知らない習近平主席

習近平のガンタンク

習近平、尖閣諸島で「軍事行動」を強化するよう指示:尖閣、沖縄、そして九州

字が下手な習近平 – 日本・台湾・中国の漢字文化

中国共産党・習近平の一帯一路をマンセーする鳩山元首相とNHKにだまされないように

中国が日本の「AKB48」をパクリ「56輪の花」。そして「習近平は肉まん」と表現したら逮捕される国

モリカケ問題は中国に日本のマスコミ・野党があやつられていた?中国中央電視台CCTVが中国国内向け放送で暴露(ばくろ)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告