【東京都知事選】出馬表明会見動画:元在特会会長・桜井誠氏、自民党・小池百合子氏

いいいいい

在日特権を許さない市民の会・元会長 桜井誠氏

出馬表明会見の内容:「日本を取り戻す7つの約束」

1〜7の1〜6はすべて朝鮮関連です。注目です。

1. 都内に在住する外国人の生活保護の支給を停止し、生活保護の受給者は日本国民に限定する

2. 都内の不法残留者を4年間で半減させる  

3. 日本人に対し外国人が虚構の歴史に基づいて責め立てる反日ヘイトスピーチを禁止する

4. 税の公平性に反し減免されている、総連・民団の中央本部および関連施設への課税強化を図る

5. 違法賭博パチンコに対し規制を実施

6. 韓国学校建設については中止

7. コンパクト五輪の意義を考え、現行の東京五輪案の改善を図る

自民党・元防衛大臣 小池百合子氏

スクリーンショット 2016-06-29 23.58.17
写真出典:産経新聞より

出馬表明会見の内容

舛添(ますぞえ)前都知事氏が進めていた韓国人学校の都有地の貸出問題は白紙にすべき。

産経新聞より

2016.6.29 11:11
自民・小池百合子元防衛相が出馬表明 「崖から飛び降りる覚悟で挑戦したい」
自民党の小池百合子元防衛相(63)=衆院東京10区選出=は29日午前、国会内で記者会見し、東京都の舛添要一前知事の辞職に伴う都知事選(7月14日告示、31日投開票)への立候補を表明した。

 小池氏は「自民党議員として出馬の決意を固めた。都政の信頼回復、停滞の解消、希望あふれる未来の首都・東京の構築のため、崖から飛び降りる覚悟で挑戦したい」と述べた。

 舛添氏による政治資金の公私混同問題を受け、自民党都連会長の石原伸晃会長ら幹部は国会議員の都知事選出馬に否定的だが、小池氏は「すべての国会議員がグレー、黒なのか。圧倒的多数は政治資金のルールにのっとっている」と述べ、問題ないとの認識を示した。

 小池氏は今後、都連や党本部に支援を要請。自民党の公認や推薦を得られない場合の出馬の可否については「流れを見極める」と述べるにとどめた。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告