新兵器の登場:第一次大戦の戦車、そして一年戦争のモビルスーツ

第一次大戦では世界で初めて戦車が開発され、英国戦車マーク型が、フランスの戦場でドイツとの戦いに投入されました。

36分20秒ころより、人類の歴史上初の戦車対戦車の戦い:1918年(大正7年)、西部戦線

この話がベースとなり、ガンダム史では、一年戦争のサイドストーリーとしてモビルスーツ登場が描かれていると思います。

ガンダム史においては、一年戦争のルウム戦役で、初めてモビルスーツが投入され、ジオン軍が大勝利をおさめます。

1年戦争 冒頭戦闘シーン:ルウム戦役によるシャアの活躍 モビルスーツ1機で戦艦6隻を撃沈

1年戦争 重力戦線 地上に降下したモビルスーツ・ザク

1年戦争 重力戦線の演説:ジオン軍戦時放送

一年戦争時、士官学校を卒業し、少尉として任官。スペースコロニーから、戦場の地球へ向かう途中で遭遇したジオン軍のザクに、連邦のボールで立ち向かったシロー・アマダ。

この作品は1996年に当時のレーザーディスクで発売されたものです。まだ世の中にスマホやタブレットがない時代だったのですが、命令書がiPadのようなタブレットで届く場面が登場します(以下の動画にはありませんが)。

英語版MS08小隊プロモーション

【在校生向け】理科系の人とガンダム史
理科系の人は歴史の時間軸が頭にない人が多い。高校時代にきちんと歴史を学ばなかったツケが出ている。今しか頭にないから、糸が切れた凧(たこ)のよ...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告