【これはひどい】毎日新聞「若者は何もわからないから自民党に投票する傾向が強い」

希望の党、民進党、共産党、社民党、その他の野党だと、以下のような、なごやかな感じの写真撮影にならないんです。

こわい性格だとさんざんTVで報道された自民・豊田議員ですが、実は安倍総理と同じく、自然に子供に好かれる感じ。

上記写真と比べてみてください。野党の党首(および自民の石破氏も含む)は、子供に好かれる雰囲気がなくて、清々(すがすが)しい顔をしていないんです。

*共産党で17年独裁を続ける方

*人を遠ざける演説をする方

*何かされそうで、なんだか子供が近寄れない雰囲気がある方

*こわいおじさん

さて、本題に。毎日新聞「若者は何もわからないから自民党に投票する傾向が強い」

ネットの反応「理解してるから民主や共産に入れないんだろ」・・・毎日新聞の分析は若者を馬鹿にしていませんか?

毎日新聞の読者年齢層が高いから、このような論調にしているのですか?あるいは、世論工作しても、思い通りにいかないから、ウソの論調で、印象を操作する手法ですか?

毎日新聞より

一部抜粋

年代別の自民党支持率も、最初の調査は20代以下が4割弱と最も高く、30~60代の2割台と好対照。2度目も20代以下は3割程度で、30~60代は2割台だった。

 こうした傾向について、10代有権者の多くは「何も知らないままなら、有名な候補に」などと政治的な知識不足を背景にあげた。福岡市の男子大学生(19)は「知らないし、わからないと現状維持で問題ないと考えるからではないか」と話す。

 「関心のない人がとりあえず名前を知っているから入れている」「自分の主張がないから、支持者の多い方に流される」などと同世代に厳しい指摘もあるが、「民主党政権はマニフェストも達成できず、インターネットの発達で失敗も隠せない」「安倍(晋三)首相はリオ五輪閉会式のスーパーマリオの演出など見せ方もうまい」といった声も聞かれた。

全文


またヤラセ放送:TBS(長崎ではNBC)とTV朝日(長崎ではNCC)、ニュースで情報操作

都知事選に見るTVのヤラセによる世論工作

いやがらせが大好きな朝日新聞と毎日新聞

TVとネットの世界を比較:外国反日勢力(中朝韓)下のTVは、本当は反日世論工作機関では?

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】