実話が映画になった!「海難(かいなん)1890」日本・トルコ合作映画 12月5日(土)公開スタート

スクリーンショット 2015-09-25 19.02.58

トルコでは11月より公開。日本では12月5日より公開。

つ

映画の内容は、実話がもとになっています。エルトゥールル号遭難事件と言います。

わ

私立大村中学が大村に開校して6年後の、1890年(明治23年)に、和歌山県串本町で発生した事件です。

このエピソードをトルコ人は忘れませんでした。そして、1985年、日本航空が日本人の救出をいやがったのに、トルコ航空は、決死の日本人救出作戦という形で恩返ししました。この一件を知って以来、私は国内でも海外でも日本航空を利用するのはやめました。他にも同じ思いの日本人がいます。

石川雅之氏の読切マンガ「Teşekkür ederim」より引用

石川雅之氏の読切マンガ「Teşekkür ederim」より引用

日本航空の労働組合が、日本人の救出に反対し、日本の航空会社なのに、日本人を見捨てました。日本航空のパイロットは救出に志願しましたが、労働組合が反対したのです。労働組合が悪であると、この時に実感しました。そして、労組を支持団体とする政党が、民主党・社民党・共産党です。日本に不要な3党だと思います。

日本航空の労組が日本人救出に反対した事件 :イラク、テヘラン空爆事件(昭和60年/1985)

イラン、イラクの位置関係
お。

安倍首相、エルトゥールル号遭難事件で日本人に救助された子孫の方々を訪問

映画制作途中の動画

映画「海難1890」公式サイト

2015/11/15追加

2015/12/10追加

2016/1/4 追加

【在校生向け】映画「海難1890」、私のトルコ旅行、そして大村高校とサッポロビール
トルコに旅行したのは、私が大村高校2年の時、中公新書「遠くて近い国トルコ」を読んだことがきっかけです。この本は現在、絶版となっていて古本でな...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告