防災マニュアル紹介 – 経産省、農水省、東京都

1.経済産業省からのお知らせ – トイレットペーパー備蓄

日本のトイレットペーパーの4割が静岡県で生産されています。静岡県が災害に遭った場合、トイレットペーパーが不足します。海外のトイレットペーパーは品質が悪く、トイレにそのまま流すことができません。したがって、いざというとき(大災害、地震、有事)のために備蓄が必要なのです。

経済産業省 トイレットペーパーの備蓄よびかけ

経済産業省ページより引用
996

2.農林水産省からのお知らせ – 食料備蓄マニュアル

民主党政権の前の自民党政権時代に作成されました。鳥インフルエンザ用ですが、災害用の食料備蓄マニュアルとしても使えます。いざとなったら自民党、災害のときは自衛隊を動かせる自民党なのです。

10

食料備蓄マニュアルPDF ダウンロード

3.東京都庁からのお知らせ – 東京防災

石原都知事時代に構想から検討がはじまりました。
東京防災 10の防災アクション

防災ブックを閲覧する

まとめ

備えあれば憂いなし。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告