長崎市の中国人被爆者というのは、実は、崎戸(さきと)炭鉱を爆破し日本に害を与えた中国人テロリストだった

被爆者だから、被害者意識を強調すれば、すべて許されるというものではありません。罪人は罪人なのです。罪人なのに、「被爆者だ〜賠償しろ〜」と言ってきた中国共産党政府に屈し、いいなりになってウソの碑を建ててしまったのが長崎市のようです。

それに、原爆を落としたのはアメリカですが、なぜ、日本に謝罪と賠償を求めるのですか?

さて、ツイッターで流れているので情報を拡散させていただきます。

長崎市は、テロリストだと知っていて、長崎市の税金から支出して碑を建てているのですか?

ほかに、長崎市の生活保護受給者、中国人が一番なんですね。全国的には、韓国・朝鮮人が悪い方で一番です。

0

38

最高裁判所で判決が出ていますし、日本人の税金を中国人に渡す必要はないのでは?日本国民の税金にぶら下がる外国人は、本国に強制送還すべきではないでしょうか?

長崎市は、黒字財政で余裕がある自治体なのでしょうか?毎年、払う必要のない外国人に生活保護を支払い続けている自治体のように見えますが、どうなのでしょうか?

ところで、長崎市は、前市長(伊藤一長 氏のご冥福をお祈り申し上げます)が真っ昼間(まっぴるま)に、暗殺されましたし、中国人テロリストのために市の税金で碑を建てたり、中国人や韓国・朝鮮人のために毎年1億以上を支出するところに見えます。

長崎新聞

それから、ご存じのように長崎市はさまざまな理由をこじつけ、大村市に対しては水道代を支払わない自治体です。

日本は、韓国人、中国人に内部から侵略されているようです。事実を知り、目を覚ます必要があるようです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告