朝鮮半島で戦争再開が近いのか?そのいくつかの兆候(ちょうこう)

前提として、朝鮮戦争はまだ終わっていません。終戦条約に調印がされていないのです。

*朝鮮半島は休戦で、終戦はしていない

【長崎反日五校】教え子を戦場に送り出す長崎西高?

朝鮮半島で戦争の兆候?

在韓米軍が避難訓練を始めた

1月4日 CNNより

在韓米軍、沖縄へ家族脱出の避難訓練 北朝鮮の侵攻に備え

ソウル(CNN) 韓国・ソウルにある龍山米軍基地。冷たい冬空の下、家族連れが集まって雑談したりコーヒーで体を温めたりしている。北朝鮮が韓国に侵攻した事態を想定しての避難訓練とは思えない光景だ。
「実際には全員がマスクをして走り回り、至る所で混乱が起きて、もっと恐ろしいことになるだろう」。2人の子を持つ母親のニコール・マルティネスさんは言う。

ニコールさんはソウルの米軍基地で夫のニックさんと出会って9年前に結婚。今回は6歳と8歳になった娘を連れて、韓国から沖縄へ脱出する避難訓練に参加した。CNN取材班はマルティネスさん一家に同行取材した。
北朝鮮の脅威はかつてなく高まっている。昨年9月には5回目の核実験を実施し、国際社会から非難され、制裁を科されても核開発を止める気配はない。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は年頭の演説で、近いうちに大陸間弾道ミサイルの実験を行うと表明した。

米軍で避難計画を担当する非戦闘員のジャスティン・スターンさんは、「相手は我々を敵だと公言した」「北朝鮮の言動を考えると、最悪の事態に備える必要がある」と語る。
韓国から沖縄まで到達する避難訓練は2010年以来。今回は関係者の自由意思で米兵の家族など60人が参加した。米兵の家族は常に避難用の荷物をまとめておくことが奨励されているといい、「寝袋と缶詰を詰めたダッフルバッグを常に用意している」とニコールさん。

日本が韓国に対して制裁を開始

条約違反の韓国に対する日本の措置

日本政府の韓国に対する制裁内容

(1)長嶺安政・駐韓大使、森本康敬・釜山総領事の一時帰国

(2)在釜山総領事館職員の釜山市関連行事への参加見合わせ

(3)日韓通貨スワップ(交換)協議の中断

(4)日韓ハイレベル経済協議の延期

今まで韓国に媚(こ)びを売りまくりで、時代の流れから取り残されそうな長崎県

長崎県は、対馬で韓国と国境を接しています。

諫早市の場合

*諫早市は韓国にさんざん媚(こ)びを売っていたようです。

このご時世に、諫早市は韓国とズブズブ?

長崎市長と長崎県知事の場合

*長崎県・市長会を韓国で開催した長崎市の田上市長、および、県議と県職員160名を連れて韓国を訪問した中村・現長崎県知事+高田・元長崎県知事

【動画あり】NBC長崎放送は、韓国人団体と一緒に、軍艦島の世界遺産登録に反対している?

韓国政府、とち狂う

朝日新聞は韓国政府の代弁者になって、日本向けに世論工作の報道をしているように見えますが、もう日本国民はだまされませんよ。

韓国外交省、日本の措置「非常に遺憾」 少女像設置


韓国外交省は6日、「日本政府が釜山総領事館前の少女像に関して決定した措置に対し、非常に遺憾に思う」とする論評を発表した。「両国間の困難な問題があっても、両政府間の信頼関係を基礎に、韓日関係を引き続き発展させるべきだという点を改めて強調したい」ともした。

韓国企画財政省も6日午前、日韓通貨スワップ協議の中断と日韓次官級経済協議の延期について日本側から通告を受けた。同省関係者は同日、「政経分離原則に反する日本政府の措置は大変遺憾だ」と語った。

大統領府関係者も6日、「大変困惑している」と語った。韓国では、国内世論の反発に加え、日韓関係の改善を目指した朴槿恵(パククネ)大統領の権限が停止されており、少女像の撤去は難しい情勢。韓国政府内には焦燥感が広がっている。

日韓関係筋によれば、安倍政権の反発が予想以上に強く、対抗措置の発表が早かったため、長嶺安政駐韓大使の一時帰国は7日以降になる見通しという。(ソウル=牧野愛博)

韓国最大野党の反応

一方、韓国の最大野党「共に民主党」は6日、「わずかな真心がこもった謝罪すらなく、自らの正当性ばかり主張する日本政府は、人権と世界正義と争うつもりか」と日本側を非難。日韓慰安婦合意の破棄と日本政府の謝罪を要求した。(ソウル=牧野愛博)

日本の反応

日本は別に何も困らない

韓国は面倒な国。しばらくそのままにして放っておいたらどうだ

自民党 二階幹事長
韓国は隣の国で、長い歴史がある。大事な国であることに違いないが、色んなことを話し合うには、なかなか面倒な国だ。(釜山の日本総領事館前に少女像を設置したことは)あり得ないことじゃないか、普通は。(少女像は)しばらくそのままにしておいたらどうか。放っておいたら、どういう結果を生むか、考えれば分かることだから。ちょっと時間を置くことも大事じゃないか。

こういうことがあった時、丸く収めてしまおうと、日本が正しくとも一歩引き下がってまとめてきた例が過去にある。こんな時にこそ、きちっとした対応策を、スピーディーに政府が出したことは外交的にも良かった。堂々と正義をかざしてやらなきゃダメだ。(BSフジの番組で)

駐韓アメリカ大使のリッパード氏、離任記者会見を理由も明かさず40分前にキャンセル

リッパード大使は、韓国人から暗殺されそうになりました。切りつけられ、顔に大けがをしました。

駐韓米国大使のリッパード氏、離任記者会見を理由も明かさず40分前に取消~ネットの反応「緊急事態って何だ? 日本も大使を召還するし、一体何が起こってるんだ?」

結論

今までと違う状況になってきました。何かが始まってきた予感がしませんか?

【長崎反日五校】教え子を戦場に送り出す長崎西高?

平和とは何なのか、ホントに知ってる?

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告