【動画】ラグビーワールドカップ 日本、優勝候補の南アフリカに奇跡的勝利

20000

日本が絶対に負けると思われていたので、英国人にとってはショックだったようです。

”Japan beat South Africa in greatest Rugby World Cup shock ever”とか、”unbelievable win “いう見出しもあるくらいなので。

日露戦争で、日本がロシアに勝ったような衝撃だったのでしょう。

国歌斉唱シーン
君が代は2分より

ハイライトシーン 英語
イギリス英語なので聞きやすいと思います。

ハイライトシーン フランス語バージョン

産経新聞より
日本、優勝候補の南アから歴史的勝利 34-32で破る

ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会は19日、英国南部ブライトンなどで第2日を行い、8大会連続出場で初の8強を狙う1次リーグB組の日本は初戦でW杯2度優勝の南アフリカと対戦。34-32で勝ち、強豪相手に歴史的な1勝を挙げた。

 10-12で前半を終えた日本は後半、2分に相手の反則を誘い、五郎丸がPGを決めて13-12と逆転した。しかし、その1分後、タックルをかわされてトライを許し、ゴールも決められて19-13に。8分には五郎丸のPGが決まり、19-16となった。13分のPGで同点に追いついた。

 日本相手になかなかリードを広げられない南アフリカは16分にPGを選択し、22-19とした。19分には五郎丸のPGが決まって、22-22の同点。

 ここまで善戦した日本の守備陣だが、22分で相手の突進を止められずにトライを許し、ゴールも決められて29-22に。

28分には五郎丸がトライ。自らもゴールを決めて同点。しかし、その後、南アのパワープレーに屈してトライとゴールを決められて、32-29。

 残り1分で日本はラインアウトからモールで押し込んだが、トライならず。最後のワンプレーでトライし、ゴールも決めて歴史的快挙を演じた。

 日本の次戦は22日(日本時間23日午後10時半)で、1991年に4強のスコットランドと対戦する。過去の対戦成績は日本の1勝7敗。

ラグビーワールドカップ公式サイト(日本語あり)

【動画】ラグビーワールドカップ:日本勝利に熱狂する海外(イングランド、ウェールズ)
英国は連合王国(United Kingdom)。イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドから構成される。ウェールズの首都カー...
「君が代」とラグビー日本代表
民主党の「日教組(にっきょうそ、大分県は社民党)」、共産党の「全教(ぜんきょう)」の教員たちは、なぜ、日本国の国歌「君が代」に反対するのでし...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告