国立・福岡教育大学の授業で反日デモ練習。国立大学の授業でやっていいのか?

写真は学生により、ネット上にアップされたものです。確かに、スクリーン右に、安倍総理を揶揄(やゆ)したイラストが見えます。

さて、中立でなければならない教員を養成する大学で、変な思想を植え付ける授業をおこなって良いのでしょうか?

国立大授業で「安倍は辞めろ!」とデモ練習 大学側「看過できない」と准教授の授業停止

安保法案に反対するデモが各地で活発化する中、福岡教育大学(福岡県宗像市)の授業で40代の男性准教授が「安倍は辞めろ!」といったシュプレヒコールを学生に「練習」させたとして問題になっている。

国立大学法人の教員が政治的な主張を学生に強いるともとれる行動には批判が多数寄せられ、大学側も「看過できない」と問題視。事実関係の調査が終わるまで教員に対して授業停止を命じたという。(以下略)

税金で運営されている国立大学で、このようなことがなされていることは問題ですよね。学生が気がついて、ネットにアップされ事実が発覚、7月21日の出来事だそうです。

こんなことをするから、「国立大学の教育学部は廃止したほうがいい」との声に拍車(はくしゃ)がかかってゆくのだと思います。

【在校生向け】国立大学の教育学部・文学部、廃止の方向へ
中学・高校生は、これから国立大学の文学部や教育学部に進学するのは、少し考えたほうがいいでしょう。なぜなら、廃止の流れだからです。 今後...
【在校生向け】国立大学の教育学部・文学部、廃止の方向へ 2
在校生向けの対策 いろいろ異論はあるでしょう。人によって違いますから。 さて、私も高校の時は、文学部志望でしたが、文学部に入学し...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告