【開戦前】内閣官房HPより:日本に武力攻撃が迫ったときに鳴る「国民保護サイレン」の音

学校の先生は知らない人が多いのでは?

長崎県など、大半の学校の職員会がサヨク教師にコントロールされているのでは?だから、永久に平和が続くと思っているらしく、戦争に関して、いまそこにある危機など、サヨク教師たちがブロックして伝達されないのでは?そうではないことを祈りたいです。


実際、長崎県では、いまだに中国・韓国への修学旅行が検討されていると耳にしますし、現在も、平和教育という名の思想教育が実施されています。

しかし、偏った思想を持つ長崎県の教員たちが教えなくても、生徒と保護者、そして卒業生は知っておく必要があります。

知っておく必要があるのは、「国民保護サイレン」です。

日本国に危機が迫った場合、そして日本国に武力攻撃が迫ったときにも鳴る「国民保護サイレン」。内閣官房のホームページに掲載されているので、一度は聞いておく必要があります。

平成23年/2011年から公開されています。
:ミサイル発射、大規模テロ、ゲリラ・特殊部隊攻撃、航空攻撃時に鳴る警報音

想定されること

:ミサイル発射➡北朝鮮

*画像出典:ツイッター パンパカ様

:大規模テロ➡日本にいる朝鮮人・韓国人、帰化朝鮮人、中国人、あるいは帰化中国人、サヨク、日教組、労組、過激派、共産党、民進党、社民党

*日教組(民進党、社民党系の教員)は、中国が侵略してきた場合、中国の言いなりに(中国の奴隷に?)なりましょうという方針を打ち出しています。また、日教組は北朝鮮で研修し、北朝鮮の主体(チュチェ)思想を取り入れ、信奉している危険な教育集団です。

*共産党は、暴力による共産主義革命をもくろんでいます。

*過激派は、民進党・共産党・社民党と仲良しです。爆破事件、テロをおこしています。

*朝鮮民族(在日、帰化)は、組織的な朝鮮進駐軍事件を、1950年代におこし、日本国民多数を殺害しています。長崎県では、長崎市と大村市で発生し、長崎県警職員が、朝鮮人と中国人の集団から殺され、日本人警察官の方が殉職された事件が発生しました。

【大村市より危険な長崎市】長崎県警察資料と、機動戦闘車(きどうせんとうしゃ)配備の理由
国内に機動戦闘車(きどうせんとうしゃ)の配備が進む理由は、日本国内の反日勢力が重武装化を進めてるからのようです。反日勢力というのは、公安のホ...

日本に住んでいる朝鮮民族(在日韓国朝鮮人、帰化朝鮮人)=スパイだという説は、元・公安の方の匿名によるインタビューがツィッターに出ましたので。

:ゲリラ➡中国人、帰化中国人、朝鮮人、在日韓国朝鮮人、帰化朝鮮人

:特殊部隊攻撃➡中国人、朝鮮人

*長崎県の場合、五島や対馬、平戸に上陸されるおそれがあります。

:航空攻撃➡中国、ロシア

*日本国内の中国人を信用してはいけない理由

国民保護サイレンに関して、詳しくは内閣官房・国民保護ホームページをご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告