【写真あり】中国・北朝鮮 国境付近に戦車が集結中

99999

日本のメディアでは放送されていないようですが、本日(日本時間)16時ころまで、中国の仲介で、韓国と北朝鮮が会談中。会談が決裂し、何かおきた場合のためか、中国が国境付近に戦車を集結させているらしいです。

ただ、場所が、住民の大半が朝鮮族の吉林省延辺朝鮮族自治州。ロシア国境近く。

写真は、香港の自由時報という新聞社が、微博(びはく、ウェイボ)という中国内ツイッターに出たものを配信したもののようです。

自由時報より

999

自由時報ニュース記事はこちら

微博の写真

香港のアップルデイリーニュースより

人民解放軍の配置図が不明ですが、中共内部・朝鮮族の治安維持、あるいは、会談が決裂し、武力紛争がおきた場合(朝鮮半島有事)のための出動なのでしょうか。何事もなければいいのですが。

朝鮮半島は、朝鮮戦争が休戦しているだけなので、宣戦布告なしで、いつでも開戦できる危険な状態なのです。その危険な半島に修学旅行をするのが、長崎西高だったり、諫早東高だったりします。

【長崎反日五校】教え子を戦場に送り出す長崎西高?
知らないんでしょうね。 長崎西高の先生方も、長崎県教育委員会の方々も、長崎県教育長も。 実は、朝鮮半島は、現在も戦場なんですよ。...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告