やっぱり犯人は韓国人でした:韓国人窃盗(せっとう)団、逮捕されても、正義面(せいぎづら)して自己主張

韓国人や中国人は危険です。一般人とは違い、人権が制限される犯罪者であっても、強い自己主張と意味不明な抗議をくりかえしますから。

また、外国人には日本人と同じ人権は与えられていません。

先進国の場合、どこの国でも、外国人には本国人と同じ人権は与えられていません。

日弁連(日本弁護士連合会)が、あたかも、外国人と日本人の人権がすべて同じであるかのような主張をすることがあるようですが、事実はそうではないので、日弁連にダマされないようにしましょう。

さて、東京で現金5000万円を盗もうとして韓国人男性二名が警察に逮捕されました。しかし、そこは韓国人ですから、犯人であっても、だまっておとなしく逮捕されなかったことがTVで放送されました。

犯人の韓国人はカメラに向かって、「顔を撮るな」と強く抗議する場面が日本中に放送されました。この韓国人の主張は無視してもOKです。

盗っ人猛々しい(ぬすっとたけだけしい)という諺(ことわざ)がふさわしいのが朝鮮民族であり、韓国人であることが証明された動画です。よその国に出向き、犯罪で逮捕されても自己主張ばかりして、決して謝罪しないのが韓国人の特徴です。

動画で、犯人の韓国人が、強い自己主張と抗議をする場面を見ておきましょう。

*朝鮮民族の性格は、李氏朝鮮時代から変わっていません。かつて日本政府が朝鮮総督府に出した注意が現在も完全にあてはまります。「日本政府から朝鮮総督府への通達」より

一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等、他者の私物を無断借用し、返却せざること実に多し。殊(こと)に日本人を相手とせる窃盗(せっとう)を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。

一、朝鮮人は虚言(きょげん)を弄(ろう)する習癖(しゅうへき)を持っているので絶対に信用せぬこと。公(おおやけ)に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。

【先人の知恵と知識を忘れないように】日韓併合時:日本政府から朝鮮総督府への通達

韓国人だけがかかる病気「火病(ひびょう、ファビョン)」、米国精神医学会で公式登録されました

一般人と犯罪者は同じ人権ではない、ということを知らない?強制加入で闇の団体・日弁連

法則発動とは?

中国と韓国は、最初から間違っている?

【警察庁発表】朝鮮民族を中心とした「在日」外国人犯罪(殺人)の実態

ウソつきの韓国人には、だまされないようにしましょう

中国人と韓国人に、決してお願いしてはいけない。反日だから

口先だけなのは、朝鮮系だから?性犯罪と親和性が高いのは朝鮮系だから?疑問です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告