企業をおこしIPO(アイピーオー=株式上場)させた3人の大村高校の先輩。そして世襲について 1

選挙前に、しばしば共産党や民主党が、「世襲は良くない」と、街頭演説しているのを耳にします。具体的に世襲の何が良くないのか、いつも演説されていません。土地や家屋などを相続した人に対して、嫉妬して演説しているのでしょうか?相続した人だけがチャンスを握り、そうではない人にチャンスはないのでしょうか?

実は、日本の金持ちは世襲より、自力(じりき=self made)だという調査結果がありましたので、紹介しておきます。日本は、結構、平等な社会です。

金持ちになった原因(上記地図)
赤=相続
青=自力

出典:

この調査によれば、日本は自力です。補足すると、相続税は戦前にはありませんでした。所得税も、戦前はありませんでした(これはアメリカも同じ)。これからはどうでしょうか?

大村高校関連の具体例をあげれば、東証一部上場企業をおこした先輩が2名、東証ジャスダック上場企業をおこした先輩が1名出ています。
卒年順です。

東証一部上場企業:

1.月島機械製作所 創業者:黒板伝作(くろいた でんさく)先輩
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-27-0-09-33
出典:東京23区の銅像より

2.田崎真珠(TASAKI) 創業者:田崎俊作(たさき しゅんさく)先輩

黒板先輩は、家が貧しく、学費がなかったために、東京に進学するまで、2年ほど、大村で働いていました。兄の黒板勝美(くろいた かつみ、後の東京大学教授)先輩に、働いて得たお金を送金もしていました。

田崎俊作先輩は、実家が漁師でした。

平成15年/2003 6月出版 田崎俊作先輩の伝記

平成15年/2003 6月出版
田崎俊作先輩の伝記

東証ジャスダック上場企業:
3.サダマツ 創業者:貞松隆弥先輩
最初は、ちいさな眼鏡屋さんで、時計もちらほら販売する程度。どこの田舎町にもあるタイプの店でした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-27-0-13-52
出典:フェイスブックより

三人の先輩は共に、自力(self-made)で、個人の才能と才覚で、経済社会に乗り出し、のしあがった先輩です。世襲とは無縁です。

この例を見てもわかるように、共産党系や民主党系の共産主義信奉者が演説する「世襲はよくない」というのは、根拠がない、努力を放棄した人の、ただの嫉妬だと思いますが、いかがなものでしょう。

関連

世襲について 2

【在校生向け】大村高校卒業生なら、ビールはサッポロビールにしたいですね

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告