「青い瞳のキャスバル」に行ってきました

3月は有給休暇の消化で、平日休みがあります。

平日の昼間、夫婦でガンダム映画を鑑賞する客など、ほかにいないと思っていましたが、そうでもなく。20代のカップルからそれ以上の夫婦、あるいはカップルらしき方々まで。ほかに、大学生のグループなど。席は3分の2程度は埋まっていました。水曜休みなのは、建設会社・住宅会社関係なので、その業界の方々なのでしょうか。

横浜だったので、大学生は、横浜国立大学・横浜市立大学・神奈川大学あたりでしょうか。

青い瞳のキャスバルチケット

「青い瞳のキャスバル」は、限定上映で、九州では福岡市だけ。2月28日~3月13日までなので、長崎では視聴できるチャンスがないと思われますので、予告編とブルーレイ+DVDをはっておきます。

映画「青い瞳のキャスバル」*ジオンの戦艦に「硫黄島」というのがあったんですね。
その1

その2

ブルーレイ版 2015年4月24日より発売開始(予約可能)

DVD版 2015年4月24日より発売開始(予約可能)

映画パンフレット(発売中)

ガンダム史で、TV、映画で放映されていなかった、シャア・アズナブル(本名:キャスバル・ズム・ダイクン)の幼少期を描いた「青い瞳のキャスバル」。

こちらより引用
キャスバル

ガンダム史で、宇宙世紀がはじまり、第二世代から第三世代の宇宙移民の時代の話です。映画で、エンドロールで、協力「陸上自衛隊」と出てきます。戦車の未来形ガンタンク初期型がでてきますし、必見でしょう。

映画館で 映画ポスター シャア(キャスバル・ズム・ダイクン)の父であるジオン・ズム・ダイクン
青い瞳のキャスバル2

映画館で。 「青い瞳のキャスバル」キャラクターグッズの大半は売り切れでした。
青い瞳のキャスバル3

ガンダム史に関して、ご存じない方はこちらをご覧下さい。

【在校生向け】理科系の人とガンダム史
理科系の人は歴史の時間軸が頭にない人が多い。高校時代にきちんと歴史を学ばなかったツケが出ている。今しか頭にないから、糸が切れた凧(たこ)のよ...

理科系の人は、今後のために、歴史のつかみ方を習得しておきましょう。歴史を単なる年号の暗記だと思っている人は、社会で指導的立場になっても、なかなか尊敬されにくいんですよ。理科系の人が、指導的立場になった場合、的外れなことばかりいうのは、きちんと歴史を学習していないからなのでしょう。今は、過去があり、未来につながるのですが、過去を知らないため、未来と過去をつなげる話ができない人が多いからでしょう。そうならないように、学習しておきましょう。歴史のつかみ方を学ぶチャンスは、ガンダムにもあります。

人が意思決定し、行動し、時間が歴史をつくり、過去があり今となる。そして未来がある。大村高校の歴史を知り、日本の歴史を知り、世界の歴史を知ろう。まず、一年戦争史の動画で歴史の流れ(人の意思、行動、時間とともにどうなっていくのか)がどんなものか、架空の歴史で、理解しようね。:こちらより

第二次大戦の時、マレー沖海戦で、「ぜったいに沈まない」と言われていた英国の戦艦プリンス・オブ・ウェールズを撃沈した日本。それまで、航空機で戦艦を沈めることなど、夢にも考えられていませんでした。ジオン軍のモビルスーツが、地球連邦の戦艦を沈めることなど、それまで考えられもしなかったことと同じようなことなのでしょう。

さて、アニメは日本文化の一つ。ガンダムは海外でも知られています。写真は、先日旅行した台湾で。SDのターンAガンダム
台湾 ガンダム

羽田空港の国際線では、日本のおみやげとして販売されています。写真は、羽田空港国際線で(出国)。
羽田空港国際線

「青い瞳のキャスバル」の続きは、この秋に上映される予定だそうです。今後の詳しい情報はこちらです

哀しみのアルテイシア 予告
ガンダム The origin I 「青い瞳のキャスバル」(3月公開)の続き、「哀しみのアルテイシア」はこの秋公開。 哀しみのアルテイ...

大村高校写真部OBリンク

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告