動画で学ぶ「日本国憲法・前文」講義

日本国憲法前文は、英語から翻訳されてできた変な日本語です。アメリカ人が作成したのに「われらは」など、最初から変だったのではないでしょうか。

英文では”We, the japanese people” となっている部分が「日本国民」と訳されています。しかし、「我ら日本人民」あるいは「日本人全員、例外なしで」のような感じの英文で、憲法が日本に押しつけられたんだなと大学時代に知り、少し驚いたことを思い出します。

Cp9XJ2_UIAEWLDJ

さて、法学部出身者以外は、原文を見ると理解できなくて、頭が痛くなると思いますので、まず動画をご覧ください。

*小林節・慶應義塾大学名誉教授のありがたい日本国憲法前文講義 抜粋(ばっすい)その1
「負けた直後に、アジアで唯一異常にに強かった日本を氷漬けにしておこうというアメリカの意図があって、抵抗できず押し付けられたんですけど」

*小林節・慶應義塾大学名誉教授のありがたい日本国憲法前文講義 抜粋 その2
Q.なぜいま憲法改正?
「震災(東日本大震災)の時に、非常事態条項が無かったために政府がもたもたしました。究極の法的根拠がないですから。あれで随分犠牲も広がった」
「9条が出来が悪い。敗戦国でごめんなさい憲法」

*小林節・慶應義塾大学名誉教授のありがたい日本国憲法前文講義 全体を通して
28秒より開始

原文です。

*憲法前文 日本語訳とアメリカ軍作成の英文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

We, the japanese people, acting through our duly elected representatives in the national diet, determined that we shall secure for ourselves and our posterity the fruits of peaceful cooperation with all nations and the blessings of liberty throughout this land, and resolved that never again shall we be visited with the horrors of war through the action of government, do proclaim that sovereign power resides with the people and do firmly establish this constitution. government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, The powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people. this is a universal principle of mankind upon which this constitution is founded. we reject and revoke all constitutions, laws, ordinances, and rescripts in conflict herewith.

We, the japanese people, desire peace for all time and are deeply conscious of the high ideals controlling human relationship, and we have determined to preserve our security and existence, trusting in the justice and faith of the peace-loving peoples of the world. we desire to occupy an honored place in an international society striving for the preservation of peace, and the banishment of tyranny and slavery, oppression and intolerance for all time from the earth. we recognize that all peoples of the world have the right to live in peace, free from fear and want.

We believe that no nation is responsible to itself alone, but that laws of political morality are universal; and that obedience to such laws is incumbent upon all nations who would sustain their own sovereignty and justify their sovereign relationship with other nations.

We, the japanese people, pledge our national honor to accomplish these high ideals and purposes with all our resources.

いままでは憲法の議論さえできない状況が、反日マスコミ(朝日新聞など)によって作り上げられていました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告