北海道大学の魅力

7896541

ネット上で、流れていました。

北海道大学のこんなところが魅力です。

北海道大学農学部の初代学部長は、大村の南鷹次郎(みなみ たかじろう)先輩です。

北海道大学初代農学部長から北海道大学第二代学長となった南鷹次郎(みなみ たかじろう)先輩

北海道大学初代農学部長から北海道大学第二代学長となった南鷹次郎(みなみ たかじろう)先輩

九州とは違うユーモアと価値観が北海道大学だと思います。細かくガチガチの長崎では、こんな感じにならないでしょ。研究も、まわりの環境が影響するから、九州だと精神的な自由、のびのびさが奪われるのだと思います。

【在校生向け】理科系は、九州大学より、北海道大学か東北大学を目指そう!
知らないより、知っておいたほうがいいかもしれません。しかし、わざわざ、知らせてくれる人は、なかなかいないものです。 大村高校生...
南鷹次郎(みなみ たかじろう)先輩の伝記について
南鷹次郎(みなみ たかじろう)先輩 南先輩の経歴:大村領内・東彼杵生まれ。福重育ち。明治になり、五教館時代は、久原・片町で過ごされました。...
【在校生向け】大村高校卒業生なら、ビールはサッポロビールにしたいですね
三井系の人がアサヒビールにこだわり、三菱系の人がキリンビールにこだわるように、大村高校卒業生は大学を出て、三井系に入社し...
【在校生向け】大村高校と北海道・札幌市
札幌市は人口191万人。福岡市(人口146万)より、大きい。人口が増加しており、いずれ名古屋市(人口226万人)を抜くのではないかと言われて...
大村高校と札幌の公園
人口191万人の北海道・札幌市には巨大な公園が三つあります。 一つは大通公園、もう一つは中島公園、そしてもう一つは円山公園と言...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告