韓国人に対しては、決して謝罪してはいけない。その理由2

*ツイッター パンパカ様より 現、韓国大統領・文在寅氏

韓国は大統領がかわるたびに、謝罪と賠償を求めてきます。

もう謝罪も賠償もすべきではありません。毎回、韓国大統領は「これで終わりにするから」と求めてきます。日本も、いいかげんに韓国にだまされるのは終わりにしましょう。謝罪する必要もないし、賠償する必要もありません。わたくしたち日本国民が納税したおカネを韓国人のために使う必要はないでしょう。

一度でも謝罪したり、賠償金を支払うと、韓国人は何度でも、永遠に求めてきます。近代国家の契約と約束という考えがない国であり、そういう民族です。歴代韓国大統領の言動が証明しています。

韓国大統領が日本に謝罪と賠償をもとめてきた時系列。
65=1965年
93=1993年
98=1998年
06=2006年
08=2008年
15=2015年
17=2017年 韓国大統領、また求めてきた。

韓国人に対しては、決して謝罪してはいけない。その理由1

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【このページの情報を拡散する】

スポンサーリンク
レクタングル大広告